セミナー集客のプロが教える!
セミナーを満席にする案内文の書き方

※本セミナーは、株式会社ECCから動画講座として販売されるようになりました。
セミナーを満席にする案内文の書き方

前回、本セミナーは2週間で満席になりました。
急きょ増席したものの、10日ほどで満席。
ほかにも、私は数々のセミナーを満席にしてきました。多いときで、約1,000名の集客に成功した経験もあります。

なぜ、これほどまでに満席できるのか。
それは、セミナーを満席にする“セミナー案内文の書き方”を知っているからです。

前回のセミナーが好評だったため、再度開催する運びとなりました。
では改めて、セミナーの案内をさせていただきますね。




■あなたは、セミナー集客に悩んでいませんか?

人が集まらず頭を抱えた経験、セミナーを主催した人なら誰しもあるはずです。
私も、以前はそのような悩みを抱えていました。ですが、今は集客で頭を悩ませることはほとんどありません。なぜなら、集客のコツを掴んでしまったからです。


集客に最も影響を与えるものは、何でしょうか。

それは、案内文です。


案内文の出来は、集客に大きな影響を与えます。
もし、案内文からセミナーの魅力が伝わらなければ、集客は当然難しくなります。「広告をいくら出しても人が集まらない」なんて事態も起こりかねません。

そこで今回、「セミナー集客のプロが教える! セミナーを満席にする案内文の書き方」についてのセミナーを開催します。


講師は私、ひろセミ代表の深井貴明です。
私は、2014年6月からセミナー運営事業を始めました。まだ事業を始めて半年程度ですが、開催するセミナーのほとんどを満席にしてきました。このような結果が得られたのは、「人が集まる案内文の書き方」を知っていたからにほかなりません。

実は、セミナー案内文を書くのは、それほど難しくありません。
たった一つの「型」さえ覚えてしまえば、魅力的な案内文がすぐに書けるようになるのです。私はこの型に則った案内文しか書いていません。それだけで、効率的に集客できるようになりました。
(以下の写真は、最近開催したセミナーの様子)



私は生まれも育ちも長野県です。結婚を機に広島に移住しました。つまり、地縁は全くありません。そんな私でも「セミナーを満席にする案内文の書き方」を知っていたお陰で、私以外の方のセミナーも満席にすることができたのです。
広島に地縁のある方であれば、なお、この案内文の書き方は効果を発揮することでしょう。


あなたのセミナー案内文は、しっかりと魅力が伝わっていますか?
もし、自信がないのであれば、本セミナーにぜひご参加ください。
人が集まるセミナー案内文の書き方についてお教えします。



【セミナー内容】━━━━━━━━━━━━


1章 セミナー案内文の「型」は7つの要素で成り立っている

1、魅力的なタイトルの付け方とは
2、案内文の出来を左右する「書き出し」とは
3、セミナーの「魅力」を伝える書き方とは
4、信頼を得られる「プロフィール」の書き方とは
5、興味を引く「セミナー内容」の書き方とは
6、人が集まる「曜日と時間」とは
7、人が集まる「セミナー料金」の決め方とは


2章 セミナー運営のコツ
・セミナー料金を高くする4つの方法
・セミナー資産を有効活用する方法
・キャンセル率を減らす方法
・1人でもセミナーを開催する方法
・セミナー集客に適した媒体


3章 ワーク
実際に型にはめて書いてみる(ワーク)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




■前回、セミナーを受講された方の感想を紹介します。
(匿名希望の方の名前は伏せてあります)

確認作業にやってまいりました。
深井さんに以前、キャッチコピーを教えてもらい、お陰様でFB招待せず集客できるようになりました。こうなると「コンテンツ」を増やすだけで楽な作業になります。安いセミナーに目が行かなくなりました。(ログノート  代表 藤原 茂 様)


大変勉強になりました。
次回セミナー開催するする際に参考にさせていただきます。
「セミナータイトル/プロフィール/セミナー時間と料金」を気にかけて、イベント作成させていただきます。(株式会社PLUS,a  代表 有田 和重 様)


セミナー案内文のポイントをさらに要約して教えていただきありがとうございました。特にタイトルの付け方、人を引き付ける案内文の書き方が有益でした。 実際、今回もこの2点と自分の予定とで受講を決めましたので。


来週、再来週で3回セミナーを行いますので、申し込みさせて頂きました。
タイトル等はすでに告知済みですので変更できませんが、次回以降、今日の内容を活かしていきたいです。
非常に具体的でためになりました。ありがとうございました。


案内文の書き方次第で伝わり方が違ってくることがわかりました。余計な事柄は入れない。競合とかぶらない。ズラして勝つことが大切なんだと気づきました。
明文化、そして具体化。「悩み⇒こうなります」を自分なりに整理してみます。ありがとうございました。

集客するために何から手を付けようか? どんな文言にしようか? といつも困っていたのですが、具体的に支持してくれたことで、少しヒントが得られました。
ありがとうございました。


お客様の目が行くポイントを教えていただき、とても勉強になりました。
実際に、作成することができ、とても参考になりました。


親しみやすく、具体的で、ポイントがつかみやすく、お会いできてよかったです。
これからも、深井さんの視点に注目していきます。


「ニッチ=具体化、明確化」を常に意識します。ありがとうございました。


なぜ集客につながらないのか……と疑問でしたが、やっぱり、まだまだ改良点があることに気づいた。お客さまの知りたいことは意外とシンプル。
チラシでしっかりとニーズをつかんでいることを伝え、安心して、申込みできる内容にしていきます。

 

セミナー時間は約90分です。
では、スケジュールと受講料をお知らせいたします。


【 スケジュール 】
4月25日(土) 13:30~15:00
(受付開始は13:15から)


【 場所 】
ポートインク
〒730-0802 広島市中区本川町3丁目1番5号
シーアイマンション2F (入口は川沿い側です)
Tel082-532-0039 Fax082-532-0139
※お車でお越しの際は、近隣のコインパーキングをご利用ください。


【 定員・受講料 】
先着15名


価格 1人3,500円(税込)
※上記の料金で開催するのは、これが最後です。次回からは値上げします。


【 申込方法 】
1、申し込みフォームからお申し込みください。
2、申し込み確認メールに記載されている口座宛てにお振り込みください。
(お振り込みが確認でき次第、受付完了となります)


会場でお会いできるのを楽しみにしています。

※同日、「イベント・セミナー集客を成功に導く! Facebookページ運用方法」があります。合わせてお申し込みいただければ、相乗効果が見込めます。




本セミナーは終了しました
(満席でした。ありがとうございます)

同テーマのセミナーを依頼したい方は、こちら




[お問い合わせ先]
お電話は、082-847-2091
E-mailは、 top@hirosemi.com



このページの先頭へ